Just another WordPress site

木々の葉について

みどり風が強い日

窓から木々の様子をぼんやりと眺める

 

木は踊る

ゆっくりとたおやかに

ある時は激しくリズミカルに

 

枝を揺らし葉はそれぞれに光を受け

 

世界に反射する

 

木は語る

 

優しく諭すように

無関心なふりをして

メッセージを送ってくる

 

厳しく私を諌めたり

励ましたりするのだ

 

白樺の葉はキラキラと光をキャッチして空間を夢のように華やかにする

ポプラは葉の裏が白く、木々は真っ白に油絵の具で塗られたかのようだ

ゴッホの荒いタッチで風がポプラを揺らすとき

静けさが少しづつ溢れだす

木は私たちに何かを伝える

私はそれを知りたいと思う

目を凝らし

耳を澄ませて

匂いを嗅いで

木々にさわり味わうのだ

 

木々のざわめきは語りかける

 

今日も私は空きもせず

窓辺から

目を凝らす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

最近のコメント

    スポンサードリンク